固定IPアドレスとは固定IPアドレスの利用

固定IPアドレス(静的IPアドレス)とは

>固定IPアドレスとは

固定IPアドレスとは、IPアドレスの種類のひとつ。静的IPアドレスとも言います。
この固定IPアドレスを詳しく理解するためには、そもそも「IPアドレス」とは何なのかを理解する必要があります。

グローバルIPアドレスを理解しよう

IPアドレスには、自宅内などのネットワーク機器が独自に持つ番号である「ローカルIPアドレス」と、インターネット上で必要になる「グローバルIPアドレス」があります。ここでは、後者のグローバルIPアドレスについて詳しくご説明しましょう。

グローバルIPアドレス(以下、IPアドレス)は、インターネットプロバイダーとの契約が大きく関係しています。

インターネットにアクセスしてWEBページを閲覧したり、メールを送受信したりする際には、契約したプロバイダーから割り振られるIPアドレスという番号が必要です。「255.◯◯◯.▲▲▲.×××」などのような12桁の数字、あるいは一部プロバイダーによっては英数字32字で構成されています。

これはインターネット上の住所のようなものです。これがなければインターネット上からWEBページのデータを受信したり、メールを受け取ったりすることができません。住所がなければ、データという郵便物を受け取ることができないからです。

通常は変動IPアドレスが割り振られる

上記のIPアドレスには、「変動(動的)IPアドレス」と、「固定(静的)IPアドレス」の2種類があります。変動IPアドレスはその名の通り、インターネットに接続するたびに、番号が変わるIPアドレスのことです。プロバイダーとの一般的な契約の場合、この変動IPアドレスが割り振られます。

それではなぜ、インターネットに接続するたびに番号が変わってしまうのでしょうか。

インターネットは常時、膨大な数の人々が利用しています。その一人一人に番号を割り振ると、番号がいくらあっても足りなくなってしまうのです。ですから同時にインターネットにつながっている機器の中だけで、住所がかぶらないように、限りある土地を分けあっているということです。接続するたびに引越しをすると考えれば分かりやすいかもしれません。

固定IPアドレスの特徴

この変動IPアドレスに対して、インターネットに接続しても切断しても変わらない番号が、固定IPアドレスです。固定IPアドレスがもらえるということは、自分だけの住所がもらえて、接続のたびに引越しをする必要がないというわけです。
固定IPアドレスがないとできないことも、たくさんあります。自宅のパソコンに外出先からアクセスしたり、WEBカメラを使ったりすることに興味があるという方は、固定IPアドレスの使い方を調べてみましょう。

プロバイダーの基礎知識

プロバイダーとは何なのかから、自分が加入しているプロバイダーの簡単な確認方法などをご紹介。

プロバイダー選びのポイント

プロバイダーの選びのポイントを、利用スタイル、使用料金、住宅環境、サポート体制、サービス内容にわけてご紹介。

プロバイダーの契約

プロバイダーとの契約方法から契約で失敗しないポイントなどをご紹介。

プロバイダーの解約

プロバイダー解約時の手続き方法や注意点、違約金とは何なのかについてご紹介。

プロバイダーメールの利用

プロバイダーメールとフリーメールの違いや特徴をご紹介。

プロバイダーの速度

速度が遅くなった際にどこに問合せればよいのか、戸建住宅と集合住宅の速度の違いについてご紹介。

固定IPアドレスの利用

そもそも固定IPアドレスとは何なのかから、固定IPアドレスのメリットや具体的な活用事例などをご紹介。

初めてのプロバイダー
プロバイダー乗換え

お申込みはかんたんWeb申込みがおすすめ!ご不明な点はお気軽にお問合せください。
お電話でのお申込みは【申込み相談ダイヤル】0120-98-6009 通話無料/年中無休 受付時間:9:00〜20:00(12/31〜1/3は9:00〜18:00)
ご不明な点がある方は