プロバイダーメールの特徴

プロバイダーメールの利用

プロバイダーメールとは

プロバイダーメールとは

「プロバイダーメール」とは、郵便屋さんのようにメールを送受信してくれる「メールサービス」の種類の1つです。

主なメールサービスには、プロバイダーメールのほか「フリーメール」というものがあります。前者はインターネット接続サービスを提供しているプロバイダーが運営しているサービスのことで、後者はプロバイダー以外の業者も運営できる、無料のメールサービスのことです。

プロバイダーメールは“真面目な郵便屋さん”

プロバイダーメールは、セキュリティと安定性が高いのが大きな特長です。フリーメールのように送信メールに広告がついたりすることがなく、仕事の要件を送る場合なども安心して利用できます。

フリーメールに起こりやすいメール遅延もほとんどありません。仕事をさぼってメールを運ぶのが遅れることもない、“真面目で信頼できる郵便屋さん”なのです。

プロバイダーメールの便利な機能

「Webメール」という、IDとパスワードさえあればパソコンが変わってもメールを送受信できるというサービスは、フリーメールにしかないと思っている人もいるかもしれません。 実際はWebメールが使えるメールサービスを提供しているプロバイダーも多く、スマートフォンでの送受信設定もかんたんにできます。

さらに、届いたメールを別のメールアドレスに送るという転送サービスを提供しているプロバイダーもあります。これを利用すれば、メールを転送先のメールアドレスで確認して、さらに元のメールアドレスでも同じメールを確認できます。複数の端末で同じメールを確認できるので、大変便利です。

安心・安全にメールサービスが利用できる

煩わしい迷惑メールに悩まされた経験がある方も多いと思いますが、この迷惑メールへの対策が充実しているのもプロバイダーメールの特長。

受信したくないメールアドレスからのメールを受信拒否するのはもちろんのこと、プロバイダーは日々迷惑メール業者のデータを蓄積し、メールサーバを頑丈なものに増強したり、サーバに対するセキュリティ対策を行ったりしているので、迷惑メールをブロックする精度が日々高まっています。メールにウイルスがついていないかチェックしてくれるオプションサービスもあり、安心して使用できます。

また、プロバイダーメールの場合はインターネット接続サービスと同様に、電話窓口などのサポート体制もしっかりしています。メールの操作に慣れていない方や、安心してメールを利用したい方には、特にプロバイダーメールがおすすめです。

プロバイダー選択時はメールサービスもチェック!

プロバイダーによって、メールサービスの基本機能やオプションはさまざまです。メールアドレスを1つしか提供してくれないプロバイダーもあれば、5つものメールアドレスを無料で提供してくれるところもあります。

インターネットの利用にメールは不可欠です。メールサービスの内容によって、プロバイダーを選ぶのも良いかもしれません。

※ 表記の金額は全て税込です。
※ ご請求額は、税抜価格の合計に消費税相当額を加算し、1円未満を切り捨てます。そのため、個々の税込価格の合計とは異なる場合があります。

※ 表記の金額は全て税込です。
※ ご請求額は、税抜価格の合計に消費税相当額を加算し、1円未満を切り捨てます。そのため、個々の税込価格の合計とは異なる場合があります。

page_top