スマートフォン・タブレット編

Wi-Fi接続で使える便利なアイテム

スマートフォンやタブレットを自宅でWi-Fiに繋ぐ

Wi-Fiは比較的回線が安定しており、多くの場合、通信速度制限の心配がありません。スマートフォンやタブレットをWi-Fiに接続することで、さまざまなメリットが得られます。

こんな悩みありませんか?

こんな悩みありませんか?

スマートフォンやタブレットで動画配信サービスやオンラインゲームを楽しんでいるうちに、画面が停止してしまったり、動きが極端に遅くなったりした経験はありませんか? いつもと同じ場所でインターネットを使っているのに、急に「動画が止まる」「オンラインゲームが読み込み中のまま動かない」「回線が不安定だというエラーが出る」などの不具合が起こるのは、データ通信量の使い過ぎが原因かもしれません。

なぜスマホの速度が遅くなったりするの?

なぜスマホの速度が遅くなったりするの?

携帯電話会社にはデータ通信量によって複数のプランがあり、契約したプランで定められた通信量を超えると、通信速度に制限がかかる仕組みになっています。正式には「帯域制限」と言いますが、一般的には「通信速度制限」と呼ばれています。 たとえば月2GBまでのプランであれば、データ通信量が2GBを超えた時点で制限がかかることになります。動画などは大容量のデータ通信を必要とするので、普段それほどインターネットを使わないという方でも、1日で制限に達してしまうこともあります。携帯電話会社によっては、家族内でデータ通信量を分け合える「シェアパック」といったプランがありますが、それでもまかなえないほど大幅に制限を超えてしまう可能性も考えられます。

通信速度制限が気になるときは、自宅の回線をWi-Fi化して解決!

通信速度制限が気になるときは、自宅の回線をWi-Fi化して解決!

通信速度制限状態から通常の速度に戻すには、追加料金を支払い、データ容量を購入する必要があります。頻繁に通信速度制限がかかってしまい、料金がかさんで困っているという方も多いのではないでしょうか。

そんなときは、自宅をWi-Fi化することで解決できます。自宅Wi-Fiであれば、通信速度制限がないのが一般的です。寝室やリビング、キッチンなど、どこにいても通信速度制限を気にせず思う存分楽しむことができます。

Wi-Fiは接続先の回線の速度や安定性により左右されますが、光回線を利用している場合は回線の安定性が高く、Wi-Fiを介してより快適にインターネットを利用できます。 自宅のWi-Fi化でスマホ・タブレットの利用を便利にしてみてはいかがでしょうか。

※ 表記の金額は全て税抜です。別途消費税がかかります。

※ 表記の金額は全て税抜です。別途消費税がかかります。

page_top