Wi-Fiの利用シーン&学生・教育編

Wi-Fiの利用シーン&学生・教育編

タブレット教育にもWi-Fi環境が便利

就学中のお子様をお持ちの方は、自宅にWi-Fi環境を整備することで、今まで受けることが出来なかった様々な学習プログラムを受けることができるようになります。学習支援にタブレット端末を利用した学生向けの通信教育が盛んになっており、Wi-Fi環境が必要になります。

Wi-Fiとタブレット端末を利用した通信教育

Wi-Fiとタブレット端末を利用した通信教育

タブレット端末を使い、インターネットを介して音声・動画やデータの送受信を行う通信教育は、学習塾などで通常の授業とは別に自宅学習コースとして、用意されているところが増えてきています。 お子様が部活動や習い事などで忙しい場合でも手軽に好きな時間に、録画された授業の動画を見たりするなどして自宅で受講できます。
多くのタブレット端末は、Wi-Fi通信することが前提として作られていますので、ご自宅のWi-Fi環境を整えれば、すぐにタブレット教育を利用した通信教育を始められます。 通信教育のコンテンツも、塾の自宅学習も、画像や動画などで頻繁に大きなデータ通信を行うものが多くあります。通信の安定しているWi-Fiを利用すれば、学習の途中で動画が止まってしまうなどのストレスに悩まされることは少なくなります。

学生生活での活用

>学生生活での活用

通信教育や学習塾だけでなく、学校の授業でもタブレット端末の導入が広まっています。 課題やレポートをオンラインで提出する学校もあり、生徒がタブレット端末で同じ教材を使って学習するスタイルも増えてきています。タブレットは一般的なノートパソコンよりも薄型で軽く、持ち運びがかんたんなため、いつでも好きな時に学習ができるのは大きなメリットです。 お子様の通学される学校がタブレット教育を推進しているという方は、この機会にタブレット端末とWi-Fi環境を用意しておくと良いでしょう。

※ 表記の金額は全て税込です。
※ ご請求額は、税抜価格の合計に消費税相当額を加算し、1円未満を切り捨てます。そのため、個々の税込価格の合計とは異なる場合があります。

※ 表記の金額は全て税込です。
※ ご請求額は、税抜価格の合計に消費税相当額を加算し、1円未満を切り捨てます。そのため、個々の税込価格の合計とは異なる場合があります。

page_top