光電話(固定電話)

光ファイバー1本でインターネットも電話もテレビも楽しめる!

BBIQ光電話(固定電話)の特長

特長1 NTT電話基本料金が不要!

NTTの電話回線を使用しないため、NTTへの電話基本料金のお支払いは不要となります。

[月額料金の比較]

月額料金
(1回線ご利用の場合)
BBIQ光電話 NTT固定電話
500※1 1,600※2

上記料金・内容に関する注意事項

※1 BBIQ光電話の月額料金について

※2 NTT電話基本料金について

NTT2級局住宅用、プッシュ回線用の場合。その他の取り扱い局では料金が異なります。

特長2 通話料がおトク!

BBIQ光電話 同士の通話は0円

BBIQ光電話同士なら距離,時間帯に関わらず通話料無料で話し放題です。 もちろん、BBIQ光電話同士であればFAXの送受信も無料でご利用いただけます。

全国一律 通話料金7.5円/3分

固定電話への通話は距離,時間帯に関わらず全国一律3分7.5円と大変おトクです。

特長3 使い勝手はそのまま!

電話番号も電話機もそのまま!

今お使いのNTTの電話番号と電話機がそのままご利用いただけます。
なお、NTTの固定電話をお持ちでないお客さまも、BBIQ光電話をお申込みいただけます。
その場合、当社(QTnet)から新しい電話番号をご用意いたします。
(新しい電話番号は、例えば、提供先が福岡市内の場合、092-△△△-■■■■となります。)
※ NTTの電話番号は最大2電話番号までそのままご利用いただけます。
※ 一部継続してご利用いただけない場合があります。

緊急通報も災害用伝言ダイヤルも!

緊急通報(110番,119番,118番)への発信ができます。
※停電時にBBIQ光電話はご利用いただけません。携帯電話,PHS,公衆電話をご利用ください。

国際電話も今まで通り!

国際電話もアメリカ本土への通話が1分9円などおトクな料金でご利用いただけます。

特長4 無線LAN標準搭載

BBIQ光電話は、無線LAN標準搭載。
スマホもタブレットもWi-FiでBBIQ光インターネットにつなげます。

BBIQ光電話 NTT西日本ひかり電話※1
月額料金 500円 500円※2
無線LAN 0
[標準搭載]
100※3
オプション
合計 500 600

※1 ホームゲートウェイ無線LANカードWi-Fiプラン(フレッツ光ネクスト・ひかり電話ご利用の場合)

※2 NTT西日本ひかり電話は基本プランの料金です。その他にも通話料を含んだプラン等があります。

※3 ホームゲートウェイ無線LANカード月額レンタル料

その他

2番号同時通話できる2回線サービスも!

電話とFAXで電話番号を使い分けたい!自宅と店舗で電話番号を分けたい!そんな方に、BBIQ光電話2回線サービスをご用意しています。

充実のオプションサービス

誰からかかってきた電話か、かかってきた相手の電話番号を電話機に表示する「発信者番号表示」や、迷惑電話の着信を拒否する「迷惑電話拒否」など、便利で安心なオプションサービスをご用意しています。 さらに、オプションサービスを2つ以上ご利用の場合は月額600円でおトクにご利用いただけます。

BBIQ光電話Q&A

  • man01
    Q

    電話番号はどうなるの?

  • A

    現在ご家庭でお使いのNTT電話番号を引き継いでご使用いただけます※ または、当社がご準備する新しい電話番号をご利用いただくこともできます。用途にあわせてお選びください。

    ※NTT西日本以外の電話番号をご利用の場合など、電話番号の引き継ぎができない場合が一部ございます。詳しくは、QTnetお客さまセンター(0120-86-3727)までお問合せください。

  • man03
    Q

    FAXは使えるの?

  • A

    もちろんです!BBIQ光電話では、FAX※もこれまでお使いの電話と同じ機能をご利用いただけます。なお、BBIQ光電話同士ならFAXの送受信も無料です。

    ※一部法人さまのオフィス等でご利用のFAX(G4規格)を除き、ご利用いただけます。

  • woman02
    Q

    電話なのに無線LAN標準搭載ってどういうことなの?

  • A

    BBIQ光電話では、電話を接続する機器(ターミナルアダプタ)に無線LAN機能を搭載しています。これにより、BBIQ光電話をご利用いただくと、無線ルーターをご準備いただくことなく、スマホやタブレットをBBIQ光インターネットにおつなぎいただけます。

光電話とは?

光電話と固定電話の違い

固定電話が電話線を利用した電話であるのに対し、光電話は光回線を利用した電話です。通信している回線の違いが両者の違いといえます。

光電話のメリット

ここからは光電話を使うメリットを紹介します。一つ目のメリットは光電話の方が固定電話よりも利用料金が安くなることです。利用料金は大きく、固定料金と通話料金の2つに分かれますが、光電話の方がどちらも安く抑えられます。二つ目のメリットは光インターネットを利用する方は接続をそのまま利用できるため、電話線を引くための工事が不要ということです。三つ目のメリットは光回線を利用した通信であるため、音質が高くなるということです。四つ目のメリットは電話の利用料を光回線の料金とまとめて支払えるという点です。

光電話のデメリット

ここからは光電話を使うことでデメリットとしてよく挙げられる2点を紹介します。1つ目は停電時に電話が使えなくなるというものです。実際に光電話は停電時に利用できませんが、固定電話でも停電時に使えないものは多く存在します。停電時も利用できる電話機をお求めの方は固定電話だから安心というわけではなく、停電時対応の電話機を用意する必要があります。2つ目として、特殊番号の一部が使えないということが挙げられます。確かに光電話で使えなくなる番号は存在しますが、(050間の電話のみ利用できる光電話050のみの契約でない限り)、110番や119番といった緊急番号は利用することができます。
新たに電話回線を利用される方やすでに光インターネットを利用されている方はぜひ光電話の利用を検討ください。

QTnet お客さまセンター 0120-86-3727 通話料無料[年中無休]受付時間 9:00~20:00(12月31日~1月2日は9:00~18:00)

※番号はお間違いのないようにご注意ください。

QTnet お客さまセンター 0120-86-3727 通話料無料[年中無休]受付時間 9:00~20:00(12月31日~1月2日は9:00~18:00)

※番号はお間違いのないようにご注意ください。

※ 表記の金額は全て税抜です。別途消費税がかかります。

※ 表記の金額は全て税抜です。別途消費税がかかります。

page_top