九州の
おでかけ情報
2022.1

今月は九州の鉄道旅新年から始めよう!「駅印」を集めて楽しむ九州ローカル線の旅

九州ローカル線の旅

九州各地には、地域の人々の日常のための列車、沿線の風景を楽しむ観光列車、それぞれの地域性を生かした鉄道路線が広がる。そして駅にはそれぞれのまちの歴史が刻まれ、訪れる人をあたたかく迎える。もっと九州の鉄道旅を楽しめるようにと、神社巡りの御朱印帳ならず駅巡り記念のための「九州駅印帳」も作られている。各駅に用意されたそれぞれ個性的な「駅印」を「九州駅印帳外部リンク」に集めて、新たな思い出を作りに九州ローカル線の旅に出かけましょう。
※記事は2022年1月14日時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります。
※表記の金額はすべて税込価格となります。

アイコン

大分県由布院
由布院 梅園 GARDEN RESORT
ペア5組「無料宿泊券」 プレゼント

アイコン 駅印を集めて楽しむ
九州ローカル線駅
ローカル駅から始まる癒しのほっこり旅

  1. くま川鉄道・湯前線 おかどめ幸福駅1
  2. くま川鉄道・湯前線 おかどめ幸福駅2
  3. くま川鉄道・湯前線 おかどめ幸福駅3
  4. くま川鉄道・湯前線 おかどめ幸福駅4
  1. 南阿蘇鉄道 高森駅5
  2. 南阿蘇鉄道 高森駅6
  3. 南阿蘇鉄道 高森駅7
  1. JR九州・久大本線8由布院駅8
  2. JR九州・久大本線 由布院駅9
  3. JR九州・久大本線 由布院駅10
  1. 肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅11
  2. 肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅12
  3. 肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅13

自然豊かで人情にあふれた九州各エリアでは、それぞれの地域ならではの特色を生かしたローカル線が運行している。見た目も愛らしいローカル線の車両で、海、山、渓流、田園と車窓を流れる風景を楽しみながら、駅とまちを巡る旅へと出かけよう。

くま川鉄道・湯前線 おかどめ幸福駅

  • くま川鉄道・湯前線 おかどめ幸福駅は、日本で唯一「幸福」の名前が付く現役の駅。木造瓦葺の駅舎入り口では「くまモン駅長」が迎えてくれ、鳴らせば“鈴なりの幸福が訪れる”という鈴が下がる。神社の社殿を彷彿させる佇まいで、構内には絵馬所もある。駅名は歩いて5分程の、別名「幸福神社」として知られる「岡留熊野座神社」に由来。駅前に設置された「幸せの黄色いポスト」に投函した手紙にはオリジナルの消印が押され配達される。
  • 3. 無人駅だが、カフェを備えた売店が隣接していて、記念入場券「おかどめ幸福きっぷ」などグッズや物産を販売。レンタサイクルも設置されているので、近隣の散策に利用しよう。
  • くま川鉄道・湯前線は人吉から湯前まで、人吉盆地の東西24.8キロを結ぶ路線。2020年の豪雨災害で被災し全線運休していたが、肥後西村〜湯前の区間で部分運行が再開。沿線には安産、学業、商売繁盛などを祈願する神社も点在する。球磨川流域ののどかな田園地帯をゆったり走るローカル線の旅で人生のひと時を癒されてみませんか。
  • 【くま川鉄道・湯前線 おかどめ幸福駅】

    場所:
    熊本県球磨郡あさぎり町免田西1438-1
    時間:
    8時半〜17時(売店)
    定休日:
    木曜日(売店)
    問合せ先:
    0966-45-6604(売店)

南阿蘇鉄道・高森線 高森駅

  • 南阿蘇の大自然に囲まれた風光明媚な鉄道路線、南阿蘇鉄道・高森線。阿蘇観光には欠かせないローカル色豊かな鉄道として愛されている。熊本地震で甚大な被害を受け一時は全線運休だったが、高森駅~中松駅間(7.1キロ)で部分運転を再開。その終着駅で唯一の有人駅が高森駅。駅近隣には「湧水トンネル公園」、沿線には日本名水百選「白川水源」などが点在、名物料理の高森田楽も忘れてはならない。高森駅を拠点に南阿蘇のあたたかい人情と自然に触れてはいかがだろう。
  • トロッコ列車は開放感たっぷりの車内で、雄大な阿蘇の山々を眺めながら走る人気の観光列車。運行は3月~11月の土・日・祝日、春休み・GW・夏休み期間のみ1日4往復(高森駅~中松駅間)。
  • 初詣列車をはじめとして、七夕やハロウィン、クリスマスなど季節に合わせた飾り付けを楽しめるキュートな企画列車も運行している。
  • 【南阿蘇鉄道・高森線 高森駅】

    場所:
    熊本県阿蘇郡高森町大字高森1537-2
    時間:
    9時〜17時
    問合せ先:
    0967-62-0058

JR九州・久大本線 由布院駅

  • 国内有数の温泉リゾート由布院温泉の玄関口、由布院駅。高さ12メートルの吹き抜けロビー、黒をまとったシックでモダンな木造駅舎は建築家・磯崎新氏のデザインで、イタリアの礼拝堂をイメージしたもの。構内の「由布院駅アートホール」は待合室を兼ねたギャラリーで、ひと月ごとに写真展や工芸品展などアートの企画展示を開催。駅前に由布院周遊をのんびり楽しめる「辻馬車」や低速電動車「ノルク」の乗降場がある。
  • 日本でも数少ない改札口を設けてない駅としても知られ、降車した乗客の切符を駅員が手で受け取る由布院流のおもてなしだ。また1番ホームには掛け流しの足湯があり、旅の疲れを癒せる。200円で誰でも利用でき、ポストカード形式の足湯券には特製タオルが付く。
  • 温泉リゾート由布院への旅をエスコートする特急「ゆふいんの森」。ホームに入線すると車両の周りでは記念撮影のラッシュ。他にもクルーズトレイン「ななつ星in九州」やゴールドを基調にした豪華列車「或る列車」など瀟洒(しょうしゃ)な列車たちにも遭遇できるかも。
  • 【JR九州・久大本線 由布院駅】

    場所:
    大分県由布市湯布院町川北8-2
    時間:
    5時半~21時20分、22時~22時半
    問合せ先:
    0977-84-2021

肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅

  • 2022年に開業100周年を迎える阿久根駅。時代の変化に合わせて少しずつ改修を重ね、長きにわたり利用された阿久根駅舎は、2014年、「にぎわい交流館 阿久根駅」としてリニューアルオープン。阿久根市の玄関口として訪問者をもてなす迎賓館の役割を果たしている。外観は旧駅舎のイメージを残しつつ、木材をふんだんに使用した内装で落ち着いた雰囲気。手がけたのは数々の鉄道車両をデザインしてきた水戸岡鋭治氏。
  • 「まちの公民館」としての役割も兼ね備える駅舎には、図書コーナー、木の玩具を揃えたキッズコーナーやカフェコーナー、漁港のまち・阿久根の新鮮魚介を味わえる食堂と、訪れる人によってさまざまな使い方ができる憩いの場となっている。
  • 「肥薩おれんじ鉄道」は熊本・八代駅から鹿児島・川内駅までを結ぶ116.9キロの路線。九州の西海岸線沿いを走り、車窓から不知火海、東シナ海と趣の異なるふたつの海の表情を楽しめる。週末には観光列車「おれんじ食堂」も運行。
  • 【肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅】

    場所:
    鹿児島県阿久根市栄町1
    時間:
    [平日]6時40分~17時50分
    [土・日・祝]8時20分~16時10分
    問合せ先:
    0996-72-7512

アイコン 鹿児島県
出水市
九州西海岸沿線の味覚と絶景を満喫する鉄道旅

観光列車おれんじ食堂

刻々と変化する景色も楽しめる“走るレストラン”

風光明媚な九州西海岸沿いの肥薩おれんじ鉄道線を走る、観光列車「おれんじ食堂」。青い東シナ海と同じブルーボディ。木の温もりを感じる洗練された意匠の車内は従来の食堂車と一線を画す快適な空間、そして温かいスタッフのおもてなし、まさに走るレストランだ。デザインは工業デザイナー・水戸岡鋭治氏。沿線の食材をふんだんに使ったメニューは朝昼夕と時間帯に合わせた異なる趣向で、変わりゆく車窓からの美しい景色とともに味わえる。

<1便モーニング>
穏やかな不知火海を眺めゆったり過ごす朝食タイムは、「パン工房麦穂」(出水市)のパンと新鮮な野菜やフルーツを使った料理2種とスープのセット。パンの風味と旬の味覚を楽しめる。
大人:4000円/小人:2500円

<2便スペシャルランチ>
沿線の海・山・里が育んだ食材を使った華やかで繊細なランチ。「シェ・カシワギ」(出水市)提供のフレンチ料理、「鮨割烹まこと」(出水市)提供の和食と、季節ごとにメニューが変わる。
大人:18000円/小人:9000円

<3便サンセット>
1日で一番美しい時間帯、東シナ海がオレンジ色に輝くサンセットタイムに提供されるコースメニュー。「ル・プレジール」(薩摩川内市)提供のソーセージや生ハムにはワインがよく合う。
大人:9000円/小人:4500円

※予約は乗車日2ヶ月前の同一日、午前10時から受付。
「食事付きプラン」については利用日4日前の16時までに要予約。

【おれんじ鉄道(株)予約センター】

場所:
鹿児島県出水市上鯖淵717-2
営業時間:
10時〜16時
定休日:
土・日・祝、12月30日〜1月3日
問合せ先:
0996-63-6861

  • 観光列車おれんじ食堂
  • 観光列車おれんじ食堂
  • 観光列車おれんじ食堂
  • 観光列車おれんじ食堂

アイコン 大分県
由布市
食と空間、由布院の寛ぎと癒しを堪能

由布院 梅園 GARDEN RESORT

広大な敷地で遊び、移ろいゆく季節を感じる

由布院のシンボル・由布岳の裾野に広がる一万坪の敷地、自然に囲まれた広大な庭園を有し、四季折々の由布院に浸ることができる温泉旅館。滞在をより快適なものにと、2021年3月にリニューアルオープン。ロビーは優しい陽光が射し込む広々とした和モダンテイストの空間へと変貌を遂げた。
さらに、大浴場の檜風呂は外気温に関係なくオールシーズン利用できるように内湯に改善され、食事処は個室スペースを増設した。客室はベッドルーム付きの和洋室タイプが中心で、本館14室、離れは12棟並ぶ。魅力は何と言っても大露天風呂。四季それぞれの由布岳を望みながらの入浴を楽しめる。メタケイ酸を含んだ温泉は美容効果もあり「美人の湯」と呼ばれ、女性に人気。湯に浸り、旬の料理に舌鼓を打ち、客室の和空間から季節に彩られた庭園を眺めれば、きっと心も体も潤い、整うに違いない。

【由布院 梅園 GARDEN RESORT】

場所:
大分県由布市湯布院町川上2106-2

チェックイン15時〜18時/チェックアウト10時半

アクセス:
JR「由布院駅」から車で約5分、徒歩で約30分
問合せ先:
0977-28-8288
  • 由布院 梅園 GARDEN RESORT
  • 由布院 梅園 GARDEN RESORT

pbox由布院 梅園 GARDEN RESORT
ペア5組「無料宿泊券」BBIQ会員さま 読者プレゼント!

由布院 梅園 GARDEN RESORT 由布院 梅園 GARDEN RESORT 由布院 梅園 GARDEN RESORT
賞品
内容
由布院 梅園 GARDEN RESORT
「大切な人との会話が弾む由布院の四季の風景を感じるオリジナル会席●梅園彩雅会席プラン●<夕朝食付>」
無料宿泊券 客室タイプは本館和室又は和洋室 ※要予約
当選
者数
ペア5組 10名さま
応募
期間
2022年1月14日(金)~ 2022年1月31日(月)10:00まで
有効
期限

2022年2月10日(木)~ 2022年6月30日(木)
除外日:毎週土曜日と4月28日から5月7日まで

備考 予約時に、BBIQ読者プレゼント無料宿泊券ご利用の旨お伝えください。

応募する

木の温もりに溢れたロビーラウンジには、ウイスキー、焼酎、ワインなど酒類やソフトドリンクが用意されたドリンクバーがあり、宿泊客は無料で利用できる。貸切り露天風呂の家族湯が2棟あり、家族や友達、カップルと、プライベートでゆったり寛ぐことができる。ベビーベッドも用意されていて小さな子供連れでも安心だ。
夕食は地元の山の幸や「冠地鶏」「豊後牛」などこだわりの食材を使った旬の味覚を楽しめる創作和会席、朝食は和定食を今回リニューアルされた食事処の個室でいただく。敷地内の庭園は開放されていて、時折園児たちの声が聞こえてきたりと地域の人々の憩いの場となっている。

アイコン 今回のスポットデータ


より大きな地図で 九州 を表示

くま川鉄道・湯前線
  おかどめ幸福駅

熊本県球磨郡あさぎり町免田西1438-1
【TEL】0966-45-6604(売店)
https://www.kumagawa-rail.com/

南阿蘇鉄道・高森線 高森駅

熊本県阿蘇郡高森町大字高森1537-2
【TEL】0967-62-0058
https://www.mt-torokko.com/

JR九州・久大本線 由布院駅

大分県由布市湯布院町川北8-2
【TEL】0977-84-2021
https://www.jrkyushu.co.jp/railway/station/1191928_1601.html

肥薩おれんじ鉄道 阿久根駅

鹿児島県阿久根市栄町1
【TEL】0996-72-7512
https://www.hs-orange.com/

おれんじ食堂

鹿児島県出水市上鯖淵717-2
【TEL】0996-63-6860
(出水駅・出水営業部)
https://www.hs-orange.com/kankou/

由布院 梅園 GARDEN RESORT

大分県由布市湯布院町川上2106-2
【TEL】0977-28-8288
http://www.yufuin-baien.com/