テザリングとは

BBIQモバイルルーター

LESSON4 スマホ経由でインターネット!? テザリングとは

「テザリング」について気になる社長の光田さん。
先日、「出張に持って行くノートパソコンをネットにつなげるにはどうすればいい?」と部下に尋ねたところ、「スマホのテザリングを使えばいいじゃないですか」と言われました。
いったい「テザリング」って何?どうすればできるの?
今回は「テザリング」についてわかりやすくご説明します。

そもそもテザリングってなぁに?

生徒

先生、そもそもスマホでパソコンをネットにつなぐことができるのかい?

先生

はい、スマートフォンのテザリング機能を使えば、それを中継してノートパソコンやタブレットなんかをネットに接続できるんです。

テザリングとは?

テザリングとは

スマートフォンなどの通信機器を中継点として、パソコンやタブレット、ゲーム機などをインターネットに接続することです。

自宅の無線LANに接続しているのと同じような感覚で、どこでもインターネットに接続することができます。

携帯の電波 Wi-Fi通信

私のスマホでもその「テザリング」ってのができるってことかい?

テザリングでインターネット接続できる機器

無線LAN機能を搭載したノートパソコンやタブレット端末、携帯ゲーム機などを、テザリングでインターネットに接続することができます。

通信回線(3G・4G・LTEなど)

社長がお使いのスマホには、テザリング機能がありますか?先日買ったばかりでしたよね?

どうだろう。わからんなー。

最近のスマホには、ほとんどついている機能ですよ。

そうかー。しかし、そのテザリング機能を使うには、また別に料金が必要?

通信会社によりますが、別途テザリング利用の契約が必要となる場合がありますよ。とはいっても、オプションで月額500円程度ですけどね。

そうか〜、その程度で利用できるんだね。

そうなんです。すごいですよね〜。

テザリングのメリット

持ち運ぶ機器を削減出来る
テザリングを使うと、いつも持ち歩いているスマートフォンだけでパソコンのネット接続が可能になるため、モバイルルーターを持ち運ぶ必要が無くなります。

通信料金が節約できる
モバイルWi-Fiルーターは本体の費用に加え、回線使用料が毎月必要になります。テザリングが可能なスマートフォンに一本化する事で、毎月の通信料等を削減出来ます。

場所を選ばない
スマートフォンが携帯の電波を受信できる場所であればどこでもテザリングが利用出来ます。外出先のカフェやファミレスなど、場所を選ばずインターネットが利用出来ます。

テザリングの際の注意点

テザリングは便利なのですが、利用する際の注意点として3つほどあります。

テザリングの注意点

電池消費量について
テザリングを利用すると、Wi-Fi機器との通信をし続けるためバッテリーの消費は、テザリングを利用しない時と比べると早くなります。
あらかじめ長時間テザリングを利用するとわかっている場合は、予備電池や外部バッテリなどの用意をしておくことをお勧めします。

電池消費量

速度について
テザリング中のスマートフォンとパソコンなどの間はWi-Fiで接続されていますが、ルータとなるスマートフォンは3G、もしくはLTEで接続されています。
したがって、最大でもLTE/WiMAX通信速度以上はでません。さらに回線状況では十分な速度がでない場合もあります。

Wi-Fi通信 LTEの速度以上は出ない

通信速度制限について
スマートフォンだけでネットに接続でき便利ですが、多くの携帯電話会社はデータ量に月々の上限を設けており、上限を超えると通信速度が大幅に制限されます。

上限を超えると、通信速度が制限される

なるほど。速度制限されるほどは使わないだろうけれど、
電池の消費が早くなるのか。

そうなんです。
そこは注意して予備も一緒に持ち歩いておいたほうが安心です。

そうかぁ。だからうちの社員たちが充電充電・・・と言ってるんだね。わかったよ!ありがとう。