Windows:Windows メール

1. HTML形式のメールを受信した場合の表示例

画像ブロック時のHTMLメールを受信した場合、下図のように表示されることを確認します。

メッセージ本文には、ブロックされた画像が表示されるはずの場所に、「」のプレースホルダと説明のテキストが表示されます。

2. 設定の確認方法

メール受信ソフトの初期設定画面で下記設定となっていることを確認します。

Windowsメールの初期設定を確認するには、[ツール]−[オプション]をクリックします。

オプションの画面が開きます。

「セキュリティ」タブをクリックし、「イメージのダウンロード」の「HTML電子メールにある画像および外部コンテンツをブロックする」がチェックされていることを確認し、[OK]をクリックします。


【Window Live メール】
Window Live メールでは、[メニュー]−[セキュリティのオプション]でセキュリティーのオプション画面が開きます。
「セキュリティ」タブをクリックし、「イメージのダウンロード」の「HTML電子メールにある画像および外部コンテンツをブロックする」がチェックされていることを確認し、[OK]をクリックします。

3. 画像ブロックの解除方法

下記設定を行い、画像ブロックを解除します。

「このコンピュータが差出人に識別されることを予防するため、画像がブロックされています。
画像をダウンロードするにはここをクリックしてください。」のメッセージをクリックします。

HTMLメールの画像が表示されます。

※別のメールを表示した後に、再度画像を表示したHTMLメールを表示すると画像は表示されません。再度表示させる場合は同じ手順を行います。

※一度画像を表示させたHTMLメールは、次回の閲覧時には上記作業をすることなく、画像が表示されます。