BBIQメールマガジン9月号vol.160 BBIQ

BBIQメールマガジン9月号vol.160
BBIQメールマガジン9月号目次
おでかけ日和 in 福津/祝!世界文化遺産登録・後編 沖ノ島で古代祭祀を行なっていた豪族・宗像氏とは!?
8月〜10月のプレゼント企画/Vol.2「僕の友だち、うさびーを紹介するよ」。
教えて! パソコンQ&A/スマホでインスタグラムを始めよう(2)
BBIQのサービス紹介/毎月のスマホ代を抑えたい皆さんへ
エッセイ『洒洒落落』Vol.95/年をとる。こんなに楽しい冒険はない
九州グルメ/茶房きくちの『梅ヶ枝餅』
編集後記/その土地の魅力を知るには

おでかけ日和 in 福津
祝!世界文化遺産登録・後編沖ノ島で古代祭祀を行なっていた豪族・宗像氏とは!?
祝!世界文化遺産登録・後編沖ノ島で古代祭祀を行なっていた豪族・宗像氏とは!?
国内21番目の世界遺産登録となった『「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群』。
先月は宗像大社のお話をしましたが、今月はその続き。
前述にある“関連遺産群”の中のひとつ、新原・奴山(しんばる・ぬやま)古墳群に
焦点を当てたいと思います。

沖ノ島の祭祀は今でこそ神職が執り行なっていますが、
遥か昔、三女神をお祀りしていたのは、宗像海人族と呼ばれる人たちでした。

優れた航海技術を持っていた宗像氏は、海上の案内人として活躍し、やがて豪族となっていきます。
その強さを示すように築いている大小の様々な古墳こそ「新原・奴山古墳群」なんです。

大海原を駆け巡った海の民・宗像氏は、現在まで続く沖ノ島の伝統を築いた一族。
新原・奴山古墳群は馬車で巡ることもできるので(詳細は「つやざき観光馬車」まで)、
少し涼しくなったら秋のお出かけにもピッタリです。
おでかけ特集 『祝! 世界文化遺産登録・後編 新原・奴山古墳群』はコチラから

こちらの記事もおすすめ!2017年8月号でご紹介した記事   祝!世界文化遺産登録・前編 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群
温泉ソムリエ・花田が選ぶ宿泊券プレゼント
BBIQ会員さま限定!!「ぶどうの樹 グランピング福岡」宿泊券
「ぶどうの樹 グランピング福岡」
応募期間2017/9/8(金)-9/25(月)10:00まで

大自然の中にありながらホテル並みの快適なサービスが受けられる新しい形のキャンプスタイル「グランピング」。福津市の海岸通りにある「ぶどうの樹」のグランピングは、コテージ、寝室とリビングを兼ねた居住テント、海辺の空中テント・グランピングドームの3つのスタイル。体験型旅行で楽しい思い出をつくろう!

プレゼントに応募する

8月号のオススメ宿泊券プレゼントと当選者の発表

温泉ソムリエ花田伸二のHP「温泉Stay」

日田災害復興支援観光サイト リアルゲームツアー日田 謎解き日田ツアーで、豪華景品ゲット!

9月のプレゼント企画
vol.2「僕の友だち、うさびーを紹介するよ」。
vol.2「僕の友だち、うさびーを紹介するよ」

「メルマガをご覧のみなさん、こんにちは!
僕、『BBIQ』の公認キャラクター・コネクトです。

今日は僕の友だちを紹介します。
僕の隣にいる長〜い耳をしているのがうさびーで、ブルーの鳥さんがキュッティです。

この写真は、嬉野温泉の「嬉箱」というカフェで撮った記念の一枚なんだけど
いつもこの3人で九州のおいしいものを探しに出かけているんだ。
僕のインスタグラムでは九州のステキなモノを紹介しているから
みんな見てね!」


 
8月のクイズの答え
   
  Q.コネクトくんは光インターネットという「光の国」からやって来ましたが、コネクトくんの耳からは一体何が出ているでしょうか?
答えは「Wi-Fi」でした。
※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
 
   
 
僕、『ゆるキャラグランプリ』に
出場してるからみんな投票してね!
 
うさびーのぬいぐるみ
今月のクイズ「うさびーはコネクトくんとは対照的な性格なのですが、さてどんな性格の持ち主なのでしょうか?」
ヒントはこちらから
 
プレゼントに応募しよう!
 

2017アビスパ福岡ホームゲームペアチケットを4組8名さまにプレゼント!

教えて!パソコンQ&A
スマホでインスタグラムを始めよう(2)
教えて!パソコンQ&A
先月は、インスタグラムのアプリのダウンロードの方法や画面の見方、
ハッシュタグ検索のやり方についてご紹介しました。

今回は、写真の投稿の仕方について一緒にお勉強したいと思います。

【前回の記事はこちらから↓】
スマホでインスタグラムを始めよう(1)



先生に教えてもらおう!


コネクトくんインスタグラムはこちらから

質問募集
質問が採用された方には、Quoカード500円分をプレゼント!
先生に質問してみよう

【九州マイスター】教えて!パソコンQ&Aでおなじみ 押本則子先生のブログ やさしいパソコン教室 押本先生から直接学べる!アクアパソコン教室

BBIQのサービス紹介
毎月のスマホ代を抑えたい皆さんへ
この夏新天町に「QTモバイル福岡天神店がオープンしました」
この夏新天町に「QTモバイル福岡天神店がオープンしました」
川口 春奈さんをイメージキャラクターにお迎えしている「QTモバイル」、一体どんなスマホかというと、一番の魅力は料金!
毎月の電話料金を下げたい人やこれからスマホデビューをしたい人にもオススメです。

お店ではQTモバイルについて直接スタッフに質問することができ、またスマホ(QTモバイル)を直で触って確かめることもできます。
お店でのお申込みもOKで、即日開通(※)も可能になりました!

お店は10時〜20時までなので、遊びに来てくださいね!

※即日お渡しは、Dタイプのみとなります。
 
「QTモバイル」福岡天神店」についてはこちらから

川口春奈さんクリアファイルプレゼント

エッセイ
滝悦子のエッセイ 洒洒落落
Vol.95 年をとる。こんなに楽しい冒険はない

以前、日野原重明先生百歳記念講演会というのを映像で見たが、
颯爽と檀上にあがるやいなや、
原稿も持たずハンドマイクを手に立ったままで一時間半、
「老いても新しいことに挑戦しよう」と冗談を混じえながら喋る。
その姿は快活そのものでびっくりしたことをよく覚えている。

続きはコチラから


初心者のための登山講座九州編

九州グルメ
茶房きくちの『梅ヶ枝餅』
茶房きくちの『梅ヶ枝餅』 お茶・お食事処や雑貨屋など小さな商店が軒を連ねる太宰府天満宮の参道で、昔からお店を営む「茶房きくち」。

「梅が枝餅といえばきくちでしょ!」という声も多いそのおいしさの秘密は、季節や気温、湿度に合わせて小豆を水に浸す時間を調整し、透明な水になるまで洗い上げるなど、一つひとつの作業を丁寧に行なうことでつくり上げているのだとか。

ちなみに梅ヶ枝餅の生地の色といえば白ですが、よもぎ色の生地があることをご存知ですか?
菅原道真の月命日でもある25日は、毎月“天神さまの日”。
太宰府では、菅原道真にちなみ、毎月25日は、よもぎ生地の梅ヶ枝餅を販売しているんです。

季節は夏から秋へと移り変わり、太宰府天満宮のおみくじの色も夏色から秋の稲穂をイメージする黄色へとなりました。
残暑が落ち着いたら、お詣りも兼ねて太宰府をぶらりお散歩するのも楽しそうです。

「おいしいお取り寄せ」はコチラから

クイズに答えて九州の美味しいものを当てよう
今月のクイズ「茶房きくちの『梅ヶ枝餅』」をクイズの正解者の中から抽選で10名さまにプレゼント!

このプレゼントに応募しよう

他にもプレゼント情報が満載の「BBIQプレゼントコーナー」もお見逃しなく!
「BBIQプレゼントページ」はコチラから
前回のクイズの答えと当選者の発表
東雲堂の『二○加煎餅』 Q.「8月号の「おでかけ日和」でご紹介した宗像・沖ノ島は何が宿る島と呼ばれているでしょうか?

答え:(1)「神」
商品:東雲堂の『二○加煎餅』
プレゼントの当選者は以下の皆さまです。おめでとうございます!


BBIQメールマガジンのバックナンバー
コネクトくんのLINEスタンプ好評発売中!
QTNetやBBIQをかたった悪質な電話勧誘にお気をつけください。
編集部より

朝夕の暑さが和らぎ、気温も少しずつ下がってきましたね。

先週、BBIQブログ「九州マイスター」でブログを執筆している
柳川観光案内人の横山さんから「ゆるり旅」のパンフレットが届きました。
柳川の秋を体感する24の体験プログラムのご紹介だそうです。
http://hibiyanagawa.blog.bbiq.jp/blog/

近年、“地域ブランド”や“新しい日本の観光のカタチ”など、
地方の良さを見直す動きが活発となっています。
それに伴い、その土地の名産やグルメなどがマスメディアに紹介され
既存の商品にデザイナーの感性を入れて商品をブラッシュアップするなど、
地方の人たちも様々な創意工夫をしています。

デザインセンスのステキなものについつい惹かれがちなわたしたちですが、
「ゆるり旅」のパンフレットを見て、ふと思ったんです。
「柳川の歴史って知っているようで、全然知らないのかもしれない」と。

興味を持つきっかけはどの入口でもいいかと思うのですが、
土地の魅力を知るためにはその土地の歴史にも目を向けたいなぁと
改めて思いました。

次号は、10月13日(金)配信予定です。
来月も皆さんにお目にかかれることを楽しみにしております。

お問合せ先
お電話でのお問合せ
QTnetお客さまセンター 通話料無料 0120-86-3727 受付時間 9:00-20:00(12/31-1/2は9:00-18:00)
メールでのお問合せ
お問合せ用メールアドレス support@qtnet.ne.jp
配信形式の変更・配信停止について
テキスト形式での受信を希望の方、および本メールの配信を希望されない方は、BBIQ公式サイトの「受信形式の変更(HTML形式・テキスト形式)、配信停止、配信再開について」をご覧ください。
なお、本メールマガジンはBBIQ基本メールアドレス宛に配信しております。
BBIQメールマガジンについて
BBIQメールマガジンは、BBIQ基本メールアドレス宛に配信しております。
詳しくは、「BBIQメールマガジンについて」をご覧ください。
このページの先頭へ
 
【発行元】株式会社QTnet 福岡市中央区天神一丁目12番20号
掲載された記事・内容を許可無く利用することを禁じます。
 
  copyright QTNet All rights reserved