各接続方法の説明

BBIQでインターネットに接続する場合には、必ず「ログインID(接続ID)」「パスワード」を利用してインターネットに接続する必要があります。
この「ログインID(接続ID)」「パスワード」を利用してインターネットに接続する方法として、以下のような3つの方法(「OS標準の広帯域接続機能」「BBIQ接続ツール」「ルーター」)があります。

1. 「OS標準の広帯域接続機能」を利用
Windows XP、Vista、7では、インターネットに接続するための機能がWindowsに標準搭載されており、この機能を利用してBBIQに接続することができます。Windows XP、Vista、7をお使いのお客さまでルーターをご利用でない場合には、「OS標準の広帯域接続機能」を利用している可能性があります。
2. 「BBIQ接続ツール」を利用
Windows 2000では、インターネットに接続するための機能が標準搭載されていないため、ルーターをご利用でない場合には、弊社が提供する「BBIQ接続ツール」を利用している可能性があります。
3. 「ルーター」を利用
ルーターと呼ばれるネットワーク機器がインターネットに接続します。複数台のパソコンが同時にインターネットに利用できる場合はルーターを利用している可能性があります。

【接続例】

「OS標準の広帯域接続機能」「BBIQ接続ツール」を利用している場合

接続例:「OS標準の広帯域接続機能」「BBIQ接続ツール」を利用している場合

「ルーター」を利用している場合

接続例:「OS標準の広帯域接続機能」「BBIQ接続ツール」を利用している場合

このウィンドウを閉じる