お知らせ

BBIQ会員さま

2015年11月13日
九州通信ネットワーク株式会社

Windows Updateを実行後にInternet Explorerでポップアップメッセージが表示される事象について

平素よりBBIQをご利用いただき誠にありがとうございます。

さて、2015年11月のWindows Update(KB3097877)を実行後、Internet Explorerを起動すると 下記のようなポップアップが表示される事象が発生しております。

【Webサイトで、このプログラムを使ってWebコンテンツを開こうとしています】

表示されるプログラムが信頼できる場合、「今後、このプログラムに関する警告を表示しない」にチェックを入れ、「許可する」を選択すれば、次回以降Internet Explorerを起動しても表示されなくなります。

疑わしいプログラムの場合は、「許可しない」を選択し、ご利用中のパソコンメーカーへご相談ください。

また、Internet Explorerを再度起動してもポップアップが表示される場合もあります。
その場合は、ご利用中のパソコンメーカーへお問い合わせいただきますようお願いいたします。

以 上