お知らせ

BBIQ会員さま

2014年6月3日
九州通信ネットワーク株式会社

デジアナ変換サービスの終了について(2015年3月10日0時終了)

平素よりBBIQ光テレビをご利用いただき、ありがとうございます。

現在、弊社が鹿児島地区におけるBBIQ光テレビにて提供しておりますデジアナ変換サービスは、2015年3月10日0時に終了いたします。
アナログテレビを利用されており、デジアナ変換サービスにて地上デジタル放送をご視聴されているお客さまは、サービス終了後、地上デジタル放送の視聴ができなくなりますので、お早めにデジタル受信のご準備をいただきますようお願い申し上げます。

サービス終了後のデジタル受信方法

① BBIQ光テレビの「ベーシックプラン」「プレミアプラン」をご契約いただき、BBIQ光テレビチューナー(STB)経由でご視聴いただく。 ※「地デジ・BSプラン」ではBBIQ光テレビチューナー(STB)はご利用いただけません。

② 市販の地デジチューナーをご購入いただき、お使いのアナログテレビに接続し、ご視聴いただく。 ③ デジタルテレビに買い替えてご視聴いただく。

デジアナ変換サービスとは

・地上デジタル放送をアナログ方式に変換して放送するサービスです。これにより、アナログテレビでも地上デジタル放送を試聴することができます。

デジアナ変換サービスは2015年3月10日に終了します。

・デジアナ変換サービスにて地上デジタル放送をご視聴されている場合、テレビ画面の上下・左右に常時黒い帯が入り、画面右上に「デジアナ変換」と表示されています。

デジアナ変換サービス

・総務省からの要請により2015年3月までを期限として実施しています。

・BBIQ光テレビにおいては、鹿児島地区でのみ実施しております。

以上