お知らせ

BBIQ会員さま

2012年1月27日
九州通信ネットワーク株式会社

BBIQ光テレビチューナー(TZ-LS300P)のバージョンアップについて

平素より、弊社BBIQ光テレビをご利用頂き、誠にありがとうございます。

BBIQ光テレビチューナー(TZ-LS300P)で、稀に以下の不具合が発生することが確認されています。
この、不具合解消のために、BBIQ光テレビチューナーのソフトウェアをバージョンアップいたしますのでお知らせします。ついては、以下の作業手順に沿って、ソフトウェアのバージョンアップ作業をお願いします。

大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

不具合内容

BBIQ光テレビチューナーに、USB-HDDを接続して、ご利用いただく際、稀に、一度、登録したUSB-HDDが、BBIQ光テレビチューナーで認識されず、新規に接続した時に表示されるメーッセージが表示(※)される事象が発生しています。

※メッセージに沿って、操作をするとUSB-HDDがフォーマット(初期化)されます。

バージョンアップの手順

オンラインラボ

【※重要】バージョンアップの作業については、2012年2月4日までの間に実施していただきますようお願いいたします。

  1. BBIQ光テレビチューナー本体の電源をONにしてください。
  2. 1の後、BBIQ光テレビチューナーのリモコンでBSチャンネル(どの放送局でも大丈夫です)に合わせて、15分程度そのままでお待ちください。
  3. 1と2の作業の後、以下@〜Eの時間帯のうち、いずれかを含む時間について1時間30分以上、BBIQ光テレビチューナー本体の電源をOFFのままにしてください*1。その間で自動的にバージョンアップされます。
    • ダウンロード時間帯
      ①  0時30分から 2時00分まで
      ②  4時30分から 5時30分まで
      ③  8時00分から 9時00分まで
      ④  12時00分から 13時00分まで
      ⑤  16時00分から 17時00分まで
      ⑥  20時00分から 21時00分まで *1
      例えば、就寝時間(0時〜6時)に電源をOFFにされた場合には、時間帯①②ともに含みますので、起床された時点では、既にバージョンアップが完了しているものとなります。

完了確認方法

ステータスが「0050-1010」となっていればダウンロードが完了しています。

  • ダウンロードの確認をします。
    ①リモコンの「操作一覧」ボタンで「操作一覧」メニューを表示しリモコンの「」ボタンと「決定」ボタンで「情報を見る」−「ステータス表示」メニューを表示し、「ステータス表示」画面を表示します。

以 上