使用料金で選ぶプロバイダー選びのポイント

さまざまなプロバイダーとその料金プラン

使用料金で選ぶ

インターネットを利用するためには、回線料とプロバイダー料の両方が必要であり、プロバイダーの料金もプランに様々なものがあります。インターネットの利用料金をできるだけ抑えたいと考える方も多いでしょう。今回は、プロバイダーや料金プランを比較する際に、チェックしておきたいポイントについて紹介します。

使用料金からプロバイダーを比べる際のポイント

プロバイダー選びで迷ってしまった場合には、以下の点について各プロバイダーの料金プランを比較してみましょう。

プロバイダーと回線が別契約か一括契約か

まずインターネットの利用には、プロバイダーと回線を利用するための契約、これら両方が必要です。プロバイダーと回線会社の契約が別の場合は、それぞれに料金がかかってしまいます。しかし、回線提供とプロバイダーのサービスをまとめて提供しているプロバイダーもあります。料金的にもお得で、請求先も一括なので便利なことが多いでしょう。

また、Wi-Fiを利用してインターネット接続を行うサービスを提供するプロバイダーの場合にも一括での請求ができます。一度に引き落としされるので料金の把握もしやすく、便利ですので、プロバイダー選びで迷ったらこういった会社を選ぶのも選択肢です。

月額料金にどんなサービスが含まれているか

プロバイダーとの契約に含まれる月額料金には、インターネットの利用だけでなく、他のサービスの提供が含まれていることもあります。

例えば、近年、パソコンやスマートフォンのウイルス対策について、盛んに注意喚起がなされています。人混みのなかに行く際、マスクをしているほうが風邪を引きにくいのと同じように、インターネット上においてもウイルスソフトによって対策を行うことが効果的です。そのため、パソコンはもちろん、お持ちのスマートフォンやタブレットにもセキュリティソフトを導入することが推奨されています。

しかし、市販のソフトは、6千円前後が相場の上に、使用台数制限がかかっており、パソコンだけでなくスマートフォンにもインストールするとなれば、その費用はさらに高くなってしまいます。そこで、注目したいのがプロバイダーのセキュリティサービスです。

実は、プロバイダーのサービスの中には、月額料金にセキュリティソフトの利用が含まれているケースがあります。こういったソフトの提供が行われるのであれば、全体でみた時にはかなりの節約が可能になります。月額料金にこうしたサービスが含まれているプロバイダーを選ぶのもよいでしょう。

契約期間を確認する

プロバイダーによっては、契約する期間によって料金が大きく異なる場合もあります。この先数年は引っ越しの予定がないなら、契約期間が長い条件のプランを選べば使用料金を安く抑えられることもあります。どのくらい自分がその住宅に住み、インターネットを利用することになるのかといった視点で、今後の生活に応じたプランを選ぶことが大切です。

単純な安さだけでなくサービスの内容にも注意しよう

プロバイダーを選ぶ際には、単純に合計金額で比較せず、割引やキャッシュバックなど、お得なキャンペーンがないか、確認してみるのもよいでしょう。公式サイトからの申込みによる割引や、契約者を対象に抽選で賞品があたるといったサービスを提供しているプロバイダーもあります。今回紹介したポイントもふまえつつ、料金の中にどのようなサービスが含まれているか、確認しておきましょう。

特に、セキュリティ対策や利用期間は、料金に関わるものの表面上ではなかなか分かりづらいものです。もし不明な点があれば、プロバイダーへ直接電話をしてみるのも選択肢。自分の利用期間も含めて、使用料金だけなくトータルで考えると、お得で便利なバランスのとれたプロバイダー選びができるはずです。

初めてのプロバイダー

今月は、長崎・大分・宮崎・鹿児島の方がおトク!ギガの速さで2,000円台!!

お申込みはかんたんWeb申込みがおすすめ!ご不明な点はお気軽にお問合せください。
お電話でのお申込みは【申込み相談ダイヤル】0120-98-6009 通話無料/年中無休 受付時間:9:00〜21:00
ご不明な点がある方は